Reader’s Voice 読者投稿


あらゆる想いに応えてくれるマカオ

石田 寛子 さん(神奈川県在住)

早朝または夕暮れ時は、コロアンの水辺を散歩

早朝または夕暮れ時は、コロアンの水辺を散歩

エキゾチック、ノスタルジック、アーティスティック、エキサイティング、リラックス…旅に求める要素は人それぞれだが、あらゆる需要に応えてくれる…それがマカオだ。

その要素は混沌と散りばめられているのではなく、エリアによって特徴がはっきりしているので「これがしたいならこのエリア!」と、目的に応じて訪れたい場所を絞ってプランニングしやすい。だからこそ、ゆっくり滞在してその魅力を知り尽くしたくなる。

景色を眺めてブラブラするのが好きな私のお気に入りは、やはり「ノスタルジックなコロアン」。犬が気持ちよさそうに木陰で寝そべり、たくさんのフルーツが並ぶ商店ではおばさん達がおしゃべりに夢中。建築物や家屋のパステルカラーと石畳のモザイクのコントラスト。

蓮の池がなんとも美しいロウリムイオック庭園

蓮の池がなんとも美しいロウリムイオック庭園

ひっそり佇む寺院。心地よい海風に吹かれながら食べるエッグタルトの素朴な甘さ。「ゆっくり時を過ごす」贅沢が味わえる。マカオ半島から公共バスで行ったのだが、途中で「見ているだけで心拍数が上がるくらい華やかなコタイ」を通過したせいもあるのか、ホッとするのんびり感に清々しさも覚えた。

そして、どこに旅行へ行っても朝散歩を欠かさない私。今回の一番は「ロウリムイオック庭園」。幻想的なムードにため息が出る。その中でウォーキングや体操に取り組む近所の住人。幻想と現実。一見、二律背反に思えそうだが、不思議と調和していて、それが一つの景観として成り立っている。人々が普段の生活の中で遺産を大切にしながら共存していることの表れでもあるのだろうか。その人々の気持ちがあってこそマカオが魅力的でいられるのだと思うと、感謝と敬意を覚える。

(2015年7月 マカオ訪)
 
readerscomment
マカオ旅行の体験談、大募集!

本紙掲載でワインプレゼント
マカオで体験したことを600字程度の文章にまとめ、ご自身で撮影された写真1~3点とともにお送りください。本紙に掲載された方には、ポルトガルワインをプレゼントします!

[応募方法]
メールまたは郵送でご応募ください。
■メール:sensemacau@milepost.co.jp
以下の①~④を明記のうえ、件名に【センスマカオ投稿】と入れてお送りください。

■郵送:〒102-0093
東京都千代田区平河町2-16-9 平河町KDビル7階
マカオ観光局 センスマカオ投稿受付係 宛て
原稿に以下の①~④を明記のうえ、お送りください。
記載内容:①氏名 ②住所 ③電話番号 ④Eメールアドレス

※お客様にご記入いただいた個人情報は、投稿コーナー掲載時のご連絡、また掲載内容として使用します。
※当該業務の委託に必要な範囲で委託先に委託する以外に、お客様のご同意なく、第三者に開示・提供することはありません。
※原稿・写真は、返却いたしませんので、予めご了承ください。