Macau Entertainment
ショーで運気も上昇!? 1度で2度うれしいラッキースポット編


[ 幸運を呼ぶ金色の龍と水晶の巨大なシャンデリア ]

「吉祥樹」では樹木の色が四季をイメージして変化する。

「吉祥樹」では樹木の色が四季をイメージして変化する。

幸運を呼び込みそうな演出で見逃せないのは、マカオ半島・南灣湖のウォーターフロントに立つウィン・マカオのショー。東側入口を入ってすぐのロビー「ロトンダ」で、「富貴龍」と「吉祥樹」を開催している。
ロビーでは、天井に施された十二支の彫刻と床に配された十二星座をあしらった円盤型のオブジェが、ひときわ目を引く。
上演時間が近づくと観客が円盤を囲むように集まり、あっという間に人だかりができる。照明が落ちて雷鳴が聞こえてくると「富貴龍」の始まりだ。円盤が割れ、スモークが立ち上るとその中から金色に輝く巨大な龍の像が登場。龍は高さが約8・5mもあり、目が赤く光り、鼻からは煙も出す。やがて天井が回転しながら開き、スクリーンに真っ赤に燃える炎の映像が映し出される。音楽と龍と映像が一体となって力強いパワーを感じられる。30分後には同じ場所で「吉祥樹」がスタート。今度は天井から2万1000個もの水晶を使ったシャンデリアが出現し、ドームが開いて黄金色の木がせり上がってくる。
2000以上の枝を広げ、24金と真鍮でできた9万8000枚以上もの葉を付けたその姿は風格さえ漂う。音楽に合わせて木の色が緑やシルバーなどに刻々と変化して四季を表現していく。少しでもパワーを吸収しようとするかのように、観客はその変化する姿をスマホやカメラに収めている。
黄金色の木は吉兆を表すが、生命力あふれる演出は、まさに幸運が訪れる予感を盛り上げる。


■ 富貴龍、吉祥樹
場所:ウィン・マカオ
時間:10時~26時の毎正時に富貴龍毎30分に吉祥樹
料金:無料


 

[ 永遠の愛と富が手に入る!? ]

左:水と光のショー「フォーチューン・ダイヤモンド」 右:ウイン・マカオのロビー天井

左:水と光のショー「フォーチューン・ダイヤモンド」 右:ウイン・マカオのロビー天井

さまざまな色の巨大なクリスタルがあり、運気があがりそうと評判を呼んでいるのが、水と光のショー「フォーチューン・ダイヤモンド」。コタイ地区の数あるメガホテルの中でも、特にリゾート色が強い人気のホテル、ギャラクシー・マカオで行われている。
永遠の愛と富の誕生をテーマに、噴水の中から直径3mの巨大なダイヤモンドが登場。ブルーやピンク、ゴールドなどに色を変えながら光輝く。


■ フォーチューン・ダイヤモンド
場所:ギャラクシー・マカオ
時間:10時~26時の30分間隔
料金:無料


 

マカオの文化に触れる週末の街かど無料イベント

ライオンダンス(イメージ)

ライオンダンス(イメージ)

週末にマカオに滞在するなら、見逃せないのが、マカオ観光局が開催する週末の無料パフォーマンス。中国やポルトガルの文化に触れることができる演目など多彩。
世界遺産の媽閣廟やタイパのメインストリートなどの観光スポットで行われているので、散策の途中に立ち寄ってみよう。

■ 広東オペラ
2009年にユネスコの無形文化遺産に指定された、中国南部発祥のオペラ。300年の歴史を持つ。色彩豊かな衣裳を纏い、独特の歌唱法で歌い上げる。モンテの砦:毎週土曜の11時~、15時~

■ ポルトガルダンス
ポルトガル統治時代から根付いた、伝統的なダンス。軽快な音楽に合わせて、女性がスカートを広げるようにして踊る姿が美しい。
康公廟広場︵十月初五街︶:隔週日曜の11時~媽閣廟:毎週日曜の12時~タイパ官也街:毎週日曜の13時~

■ ライオンダンス
中国版の獅子舞。旧正月をはじめ、開店祝いなどのめでたい行事で見られる。太鼓の賑やかなリズムに乗って舞う。
タイパ官也街︵消防局広場︶:毎週土曜の14時~媽閣廟:毎週土曜の15時~観音像仏教文化センター:毎週日曜の14時~

無料パフォーマンスの開催内容は変更となる場合があるため、詳細や最新情報については、現地で配布しているフリーペーパー「What´s On(ワッツ オン)」、または同媒体のウェブサイト版を事前に確認しておこう。ウェブサイトはマカオ観光局のホームページのトップにある「What´sOn(英語版のみ)」のバナーをクリック!

新しい目線で街並みを堪能オープントップバス

新しい目線で街並みを堪能オープントップバス

新しい目線で街並みを堪能オープントップバス

観光名所を効率よく巡るならオープントップバスがおすすめ。昼間は主な観光スポット11カ所を巡回しており、自由に乗り降りできる。1ルートは約45 分。夜は、イルミネーションに彩られた街並みを巡るガイドツアーとなる。途中下車はできないが、徒歩では感じられない迫力で、煌びやかなマカオを体感できる。最後はヴェネチアンホテルで自由行動、解散となる。

チケットの購入方法は2種類。いずれの場合も、ワンデーパスの料金は大人150HKD、子供100HKD。夜の観光ツアー料金は大人・子供ともに200HKD。

[購入方法❶]オープントップバスを運行しているゴールドスパーク・ツアーの公式サイト(英語・中国語)から。マカオ到着後、現地でバウチャーをパスに引き換える。

[購入方法❷]マカオ外港フェリーターミナル(ツアーの始発地点)集合場所付近にいるスタッフより、購入できる。ここでは、香港ドルの現金のみの受付なので気を付けよう。

※昼のツアーは乗り降り自由となっているため、席・時間の予約はできない。集合時に満席の場合は次のバスを利用することとなる。※夜のツアーは予約が可能。URL:http://www.goldspark.com.hk/landing.htm