MACAO INFORMATION
マカオ インフォメーション 2016 秋冬


コタイ地区にリゾート施設が続々オープン!

8月にオープンした「ウィン・パレス」に続き、9月13日(火)にオープンした統合型リゾート「ザ・パリジャン・マカオ」。入口には本物の2分の1スケール(高さ約160m = 38階建てのビルに相当)のエッフェル塔がそびえ立ち、塔内部には、フレンチの要素を織り交ぜた中国料理のレストランや、展望台が設けられている。また、毎晩ライトアップショーを上演し、シャンゼリゼ通りを再現したショッピング・モールのガラス張りの天井には、このショーの様子が映し出される。このほか、カジノや1200席ある劇場、スパ、屋外プールなどを併設。新たなリゾート & エンターテインメントの拠点となりそうた。


芸術の秋を堪能できる音楽の祭典
第30回マカオ国際音楽祭

10月1日(土)~ 30日(日)

p7-2世界で活躍するアーティストたちが集結する、毎年恒例の音楽祭。1987 年にはオードリー・ヘップバーンも出演している。会場は、世界遺産のドン・ペドロ5世劇場や聖ドミニコ教会を含む6会場で、オペラ、管弦楽、室内楽、中国の民族音楽、ジャズ、ブロードウェイ・ミュージカルなど、多彩なジャンルかつ世界最高レベルの音楽が気軽に楽しめる。今年の見どころは、オペラ「トゥーランドット」、中国のシェイクスピアとも呼ばれる湯顕祖(とう・けんそ)の戯曲「香山夢梅」など、中国に関する20のプログラム。なかには無料のコンサートもあるのでお見逃しなく。
www.icm.gov.mo/fimm/30/


ポルトガル文化に親しむお祭り
第19回ルゾフォニア・フェスティバル

10月21日(金)~23日(日)

毎年、秋に開催されるポルトガル語圏の文化が体験できるお祭り。ルゾフォニアとは、ポルトガル語でポルトガル、ブラジル、アフリカ、アジアのポルトガル語を公用語とする諸国、地域を指す言葉だ。メイン会場となるタイパ・ハウス・ミュージアム周辺では、ポルトガルの歌やダンスなどのパフォーマンスが繰り広げられる。ポルトガル料理や、手工芸品の屋台も楽しめるので、気軽に立ち寄ってみたい。


F1レーサーの登竜門。
スリリングな公道レースに大興奮!
第63回マカオ・グランプリ

11月17日(木)~20日(日)

1954年から始まり、今年で63回目を迎える「マカオ・グランプリ(F3)」。オートバイ、WTCC、F3 と、世界最高峰のレーサーたちが出場。F1への登竜門とも呼ばれている。今年からF3とGTレースがワールドカップに格上げされ、さらに注目を集めている。歴代の優勝者は、アイルトン・セナ、ミハエル・シューマッハ、佐藤琢磨と、その後 F 1で活躍することになる名レーサーぞろい。スタート地点は、マカオ・フェリーターミナル付近のグランプリ・コントロールタワー前。ここから旧市街地を中心に1周6.2kmの一般道を走り抜けるコース、通称「ギア・サーキット」は、曲がりくねった道や道幅が狭いエリアが多く、世界でも有数の難関コースといわれている。おすすめの観戦ポイントは、「リスボア・ベンド」と呼ばれるカーブ。「ホテル・リスボア」の前に位置する最も急なカーブであり、ここまでにどの順位にいるかで勝負が決まるという。観戦場所によってはチケットがすぐに完売してしまうので、早めにご確認を。また、今年はモーターサイクル・グランプリが 50 周年を迎える記念の年。レースの期間中、高いエンジン音、観客の大歓声など、マカオの街は興奮に包まれる。
www.macau.grandprix.gov.mo


変化に富むマカオの街並みを走る!
第35回マカオ国際マラソン/2016年ラテン・シティパレード/シティ・ライト・フェスティバル

12月4日(日)【マラソン、パレード】
12月4日(日)~31日(土)【ライト・フェスティバル】

1981 年から毎年 12 月に開催されている、市民参加型の国際マラソン。フル、ハーフ、ミニの 3 種目のレースがある。フルとハーフのコースは、タイパ地区の「マカオ・スタジアム」をスタート、西灣大橋を渡ってマカオ半島の市街地を巡り、ふたたびタイパへ。大型リゾートが林立する開発地区から、東西文化が融合する古い街並みまで、変化に富んだマカオの風景が楽しめるのも、このレースの大きな魅力だ。12月は、平均気温 16.5°Cという、マラソンには最適のシーズン。日本人ランナーも多数参加しており、ミニ・マラソンならレース後の時間もたっぷりあるので、旅行者にもおすすめだ。同日に開催される「ラテン・シティ・パレード」は、12月20日のマカオ特別行政区発足の日を前に開催されるパレード。国内外からパフォーマーが集結し、街中を練り歩く。また、冬のマカオを彩るイルミネーション「シティ・ライト・フェスティバル」は、南灣湖エリアを中心に開催。
www.macaumarathon.com/jp/


 

p7-event

その他のイベントはここをチェック。▼
マカオ・イベントカレンダー(マカオ観光局HP)http://jp.macaotourism.gov.mo/events/calendar.php