新オープンの注目スポット「スタジオ・シティ・マカオ」はエンターテインメント盛りだくさん

SPOT
s-写真① (800x450)
2015-11-24 / By / , , , , , ,

2015年10月27日にオープンしたばかりのスタジオ・シティ・マカオに早速行ってみました。

場所はサンズ・コタイセントラルの斜め前。ヴェネチアン・マカオからも徒歩圏。出入境ゲートやフェリー乗り場、シティ・オブ・ドリームズなどからシャトルバスも出ています。
s-写真② (800x450)

話題になっているスタジオ・シティ・マカオ内のエンターテイメントを試してきたので参考にしてください。

 


Golden Reel


s-写真③ (800x450)

料金:100 MOP(子供80 MOP)
営業時間:平日12:00~20:00/土日祝11:00~21:00

アジア最大級の8の字観覧車。
行くなら平日の昼間がおすすめ。自分は12:30頃に行って待たずに乗れました。
正面に見える景色はご覧の通り。
s-写真④ (800x450)


Batman Dark Flight


s-写真⑤ (800x450)
料金:150 MOP(子供120 MOP)
営業時間:平日12:00~20:00/土日祝11:00~21:00

いわゆる4Dシアター。迫力は満点。アトラクション中は座席下の足の踏み場が無くなり、椅子が大きく稼働します。
なので大きな荷物を持って入ったり、脱げやすいサンダルなどで行くのは避けましょう。手荷物は椅子の下の網の中に入れる事になります。
3D酔いをする人は要注意。

 


The House Of Magic


s-写真⑥ (800x450)

料金:普通席400MOP(子供320 MOP)/VIP席600 MOP(子供 480 MOP)
営業時間:平日17:00, 19:00, 21:00/土日祝15:00, 17:00, 19:00, 21:00

タイトル通りのマジックショーシアター。90分間で3つのマジックステージが楽しめます。
座席にはVIP席と普通席があって自分はVIP席を購入して観ましたが、個人的には普通席で十分だったと思います。
むしろ最後のステージは普通席の方がいい席なのでは、と思う点もありました。

平日の17:00など早い時間であれば、当日券も入手可能でした。

 

こうして色々とエンターテイメントが充実してきたマカオ、カジノで遊ばない人にとっても魅力あふれるスポットになってきましたね。

(ライター:デューク東郷)

マカオ観光局では、FacebookとTwitterで楽しさがとまらない街マカオの旬な話題や、キャンペーン情報をお届けしています。

※掲載情報が正確な情報になるよう細心の注意を払っておりますが、投稿者の体験を元に書かれているため必ずしも最新情報を反映しているとは限りません。何卒ご了承ください。

あなたにおすすめの記事

g7
女子向けスポット「MGM・グランド・マカオ」でカジノ&海底のオーロラ見学
2015-11-25
写真① (800x450)
お金をかけずに贅沢リゾート気分!豪華ホテル以外で楽しむビーチフロントプール
2015-11-25
s-写真② (450x800)
世界遺産・聖ポール天主堂跡周辺に残る、日本人の足跡
2015-11-25