Browsing Tag

おすすめ

6353906959_2b7308fbe9_z
View

初海外・初マカオでも安心のハイレベルサービス「ホテル・オークラ・マカオ」で快適な観光を

SPOT

初めての海外旅行って、とても勇気が要りますよね。
言葉は通じるのだろうか…食べ物は合うのかな…などなど。
そんなあなたにオススメしたい場所がマカオです!
マカオは元ポルトガル統治の地としてヨーロッパのような雰囲気を味わえますし、かの有名なカジノはラスベガスさながら。
もちろん中国っぽさも楽しめる、という一度でたくさんの魅力を味わえる場所です。

そして、初心者のマカオ旅行でオススメしたいのがここ。


ホテル・オークラ・マカオ


Photo:Galaxy Macau By:myhsu
Photo:Galaxy Macau By myhsu

ホテル・オークラといえば、日本の一流ホテルとして有名ですね。
ギャラクシー・マカオ」にあるホテルのうちのひとつです。

しかもなんと、マカオにありながらスタッフが日本人というありがたいホテル。
衛生面も安心できますし言葉も通じる、なによりホテルのレストラン「山里」では寿司や懐石料理といった日本食をいただけるのです。
海外で日本食って…と旅のベテランの方は思われるかもしれませんが、初心者にとって食事が合う合わないというのは本当に心配な問題なのです。
外食がちょっと不安という方はホテルで日本食を是非お楽しみください。
むしろ、日本ではなかなかホテルの日本食を食べる機会もないですし、あえて行ってみてもいいでしょう。

フロントで道を尋ねるのも日本語で大丈夫ですし、リムジンを用意してくれたり、チケットの手配なんかもサービスで行ってくれるという親切っぷり。
流石日本の一流ブランド、行き届いたサービスに満足いただけること間違いなしです。

2015-11-13 / By / , , ,
マカオ航空
View

「マカオ航空」でマカオへひとっ飛び! 気になる機内食は……?

HOW TO

マカオへ旅立つのであれば、絶対に選択肢に入れておきたいのが「マカオ航空」の利用です。
日本からは成田国際空港発と関西国際空港発が存在していますが、今回は成田空港を利用して、快適な空の旅を楽しんでみました!


チェックインは出発時刻の2時間前から受付


マカオ航空
航空会社によって国際線チェックイン・カウンターのオープン時間はまちまちですが、マカオ航空のチェックインは「出発時刻の2時間前」から開始。
成田発・関空発ともに午後発で、マカオには夜19〜20時半ころ到着の便となっています。したがって機内食の時間が夕方頃になるので、早めに空港に着いてしまった方は、チェックインの前に軽く昼食をとると良いかもしれません。


気になる「機内食」は……?


”マカオ航空”
2015-11-12 / By / , , , , ,
マカオ国際空港
View

「マカオ国際空港」を活用して、便利に快適にマカオを訪れる!

SPOT

もしマカオを心ゆくまでゆっくり楽しみたいのであれば、「マカオ国際空港」を利用して、マカオの滞在時間をより多くとるようなタイムスケジュールを組むのがオススメです。
成田発・関空発の直行便で約4〜5時間半のフライトで、一気にマカオ入り! もちろん香港経由という選択肢もあるのですが、最短でマカオに到着したい、という方であれば断然「マカオ国際空港」を利用するのがベストな選択肢といえるでしょう。


到着したら、ホテル行きシャトルバスに乗り込むだけ!


マカオ国際空港
到着ロビーは迷う要素がないほどシンプル。「シャトルバス」や「タクシー」の案内が明確に表示されているので、その案内板を頼りに、移動手段を確保しましょう。
コタイ地区の主要ホテルに宿泊予定の方は、シャトルバスがオススメです。バス乗り場には様々な行き先のバスが停まっていますが、行き先は外装で一目瞭然です。料金は無料!


出発までの時間も快適に過ごせます


マカオ国際空港の出発口。綺麗に整備されています。
”IMGP5811-1″

2015-11-12 / By / , , , , ,
s-モンテの砦 (800x600)
View

ここで撮りたい!これ撮りたい!! マカオおすすめ写真スポット5選

SPOT

ポルトガルの文化と歴史が息づくマカオは、30カ所の建築物や広場がギュッと集まった歴史市街地区が世界遺産となっています。
また大型商業施設や豪華なホテルの建設も進み、マカオの観光スポットは増える一方。
今回はそうした数あるスポットの中から、ここは押さえておきたい!というおすすめの写真撮影スポットを5カ所ご紹介します。

 


セナド広場【Largo do Senado】


白とグレーの波形模様の石畳が敷き詰められたセナド広場は、マカオ観光の拠点!
ここから世界遺産巡りをスタートするのもよし、ライトアップもされた姿を見に、夜の散策で訪れるもよし。
広場を囲むパステル色の建物がマカオ特有の異国情緒を漂わせています。

広場の噴水を入れて記念撮影をするのがベスト!

セナド広場

 

 


ギア要塞【Fortaleza da Guia】


1622年から1638年にかけて造られた要塞内にあるギア教会。
マカオ半島で最も高い所に位置するため、1965年に中国沿岸で初めてとなる近代的灯台が建てられました。
要塞から一望できるマカオ市街地を写真に収めるのもおすすめですが、ギア教会と灯台をバックに撮影するのがベスト!
要塞の中にある教会と灯台が、マカオの歴史を表すシンボルとして1枚の写真に収まりますよ。

2015-11-12 / By / , , , , , , ,