Browsing Tag

ローカル

mango
View

ガイドブックには載っていない!地元で大人気の糖水舗(トンソイポウ)のマンゴースイーツ!

GOURMET

夜8時からオープン 知る人ぞ知る糖水舗(トンソイポウ)


店の名前は糖水舗(トンソイポウ)。マカオ半島北西部の筷子基(Fai Chi Kei)にあるこじんまりとしたテイクアウト専門のスイーツのお店です。

12167751_766905993455173_2073590164_n
なんとこのお店、夜8時にオープンし、夜中の3時頃まで営業している夜の甘味処。筷子基の高層アパートが建ち並ぶ一画にポツンとあります。周りは大通り沿いでもなければ観光客が通る場所でもありません。知る人ぞ知る、地元で人気の名店なのです!
この日は平日の夜12時半に行きましたが、相変わらず混んでいました。


マンゴー入りココナッツミルク「粒粒芒椰小丸子」が絶品


ここで必ず試して頂きたいのが粒粒芒椰小丸子という、マンゴーの果肉とピューレがココナッツミルクに入っている絶品スイーツ!

2015-11-25 / By / , , ,
写真①
View

新スポット「ブロードウェイ・マカオ」の注目はグルメ!おすすめは地元名店レストラン

GOURMET

2015年5月27日にオープンしたブロードウェイ・マカオ
今回はその楽しみ方を紹介したいと思います。

写真①

ブロードウェイ・マカオはギャラクシー・マカオの近くにあります。
ギャラクシー・マカオ内を通って歩いても行けますが、巡回バスを使うのが便利
写真②

2015-11-25 / By / , , , ,
十月初五街
View

「十月初五日街」「果欄街」……そこは中国風の雰囲気が漂うレトロな街並みの残る場所。

SPOT

マカオといえば、ポルトガルによる統治時代があったということで、ポルトガルの情緒残る街並みを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。しかし、ここはもともと中国の文化圏の土地。中国人が築き上げてきた、中華風の街並みだって存在するのです。
私がマカオの魅力のひとつでもあると感じたのが、この様々な文化が入り交じる景色の数々でした。有名なポルトガル風の建築物もあれば、この「十月初五日街」「果欄街」のような、古き良き中国の人々が形成してきた街並みも、マカオの持つ一面なのです。


「十月初五日街」……約50年前は最も賑わった中国人の街


今となってはところどころ閉まっている店舗もある上、夜は明るい道ばかりではないのでちょっとドキドキしながらの散策となりました。でも、どのマカオの街並みよりも、「人情」という言葉がぴったり合うような、地元民が息づく世界です。
職人の足元で眠る猫。
十月初五街

この釣具屋さんは繁盛しているようでした。品揃えもかなり豊富なようです。

十月初五街

この道は大きな車も行き交うので、歩く際は注意が必要です。まさに、地元の暮らしに溶け込む旅路です。

2015-11-13 / By / , , , ,
縮hong kong 422 (800x600)
View

地元民人気!グランドリスボア近くのB級中華『百福面家』

GOURMET

地元民に人気の『百福面家』


 縮hong kong 422 (800x600)

旅の最後にグランドリスボアホテルの近くを歩いていた時のこと。
おなかが空いたので何かないかと探していると、ふと目に入ったのが、

百福面家(住所- 853 Avenida Do infante…

2015-10-13 / By / , , , , , , , ,