Browsing Tag

遊び

縮済IMGP7144
View

【体験レポート】ラスベガスよりも楽しい?マカオの本当の魅力に迫る! ②マカオ基礎知識編 後編

HOW TO

前回はマカオ旅行前に知っておきたい基本的な情報をお届けしました。
今回はこれからマカオを旅する方へ、より実用的な情報をお届けしていきます。

 


―治安はどうなの?


 縮済IMGP7144

カジノのイメージとなると、危なくない??と思われる方も多いかと思いますが、マカオはとても安全な場所です。
治安の水準は日本とほぼ変わらないと言われています。

カジノが24時間営業していることもあり、お店も夜遅くまで営業していることが多いですし、時間帯を問わず市内には警察官が巡回しているので、夜ひとりで街を歩いている女性を見かけることもしばしば。

とはいっても海外なので、最新情報をチェックし、貴重品の管理などはしっかり行うようにしてくださいね。

 


―マカオの楽しみ方とは


 
2015-08-28 / By / , , , , , ,

縮済IMGP6966
View

【体験レポート】ラスベガスよりも楽しい?マカオの本当の魅力に迫る!⑤オススメのショーとアクティビティー情報

SPOT

―圧巻のウォーターショー、「ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーターショー」とは


 縮済IMGP6960

今マカオで人気のショーといえばこちら。
構想に5年、リハーサルに2年、総制作費に日本円でなんと約300億円以上かけて完成された、大人気のショーです。

 

⚪なぜ、水なのか

マカオでは至るところで「風水」が重要視されています。
あのグランド・リスボアホテルもカジノへの入口を、風水鑑定結果に従って移動したりしているほど。
そんな中で「水」は風水で金運、経済的な繁栄をもたらす鍵であり、そんな背景からショーの構想は始まったそう。
マカオならではの話ですね!

 

⚪大迫力のウォーターショー

”縮済IMGP6966″

2015-08-28 / By / , , , , , , ,
14382418563_597514ecca_z
View

【体験レポート】ラスベガスよりも楽しい?マカオの本当の魅力に迫る!⑥カジノの活用法と基礎知識とは

HOW TO

突然ですが、みなさんはカジノにどんなイメージをお持ちでしょうか?
「お金があっという間になくなりそう。」
「怖そう。」
そんなネガティブなイメージをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

もちろん賭け事なので一定のリスクは伴いますが、マカオのカジノは国も認めたもちろん合法のもの。
なので、普通に入る分には安全ですし、ちゃんとした知識を身につけておけば、いきなり全財産を失う・・なんてことはありません。

14382418563_597514ecca_z

マカオには現在30を超えるカジノが点在しており、今なおその数は増え続けています。
マカオのカジノとしての収益はあのラスベガスを超え、現在世界一のカジノの街となっています。
「せっかくマカオに来たならちょっと覗いてみたい!」
「ちょっとくらいなら参加してみたいな。」

 

そんな方々にマカオのカジノの基礎知識や、カジノに参加しない人にも役に立つ知識をお伝えいたします。

 

 


―入場料は無料、ミネラルウォーターも無料で飲める


マカオのカジノは大きな収益源であり、たくさんのカジノが互いに競いあっているため、カジノ内はとても清潔でサービスが行き届いています。
ミネラルウォーターのペットボトルが積み上げられていて、取り放題、もちろん無料です。

他にも、ショーが無料で見られたり、バーカウンターやレストランがあったりと、様々なサービスがあるのです。

カジノ自体の雰囲気も各カジノによって様々で、数十万円、数百万円単位のお金がテーブルに吸い込まれていく光景を見ながら、現場の熱気を見学しつつ、色んなカジノを巡っているだけでも楽しむことができます。

 


―カジノ内の外貨両替は24時間オープン!


日本円を香港ドルに両替することもカジノ内でできます。
24時間オープンしているので、急に両替が必要になった時に便利ですね。

 


―禁止事項は?


カジノ内の写真撮影は禁止されています。また21歳未満の方の入場はできません。
入場に際し、パスポートの提示が求められることもあります。

さて、続いては「ちょっと参加してみたい」という皆様へのカジノの基本情報です。

 

2015-08-28 / By / , , , , , ,