NEWS@MACAO


newsmacao2018spring

 

「フォーブス・トラベルガイド」の格付けでマカオが「世界一5つ星ホテルの多い都市」に!

世界の高級ホテル、レストラン、スパの格付けを行っている米国の「フォーブス・トラベルガイド」が、2018年版の格付けを発表した。

5つ星ホテルの軒数は、過去2年間、マカオとパリが並んでいたが、今年マカオで5つ星を獲得したホテルは12軒、レストランは12軒、スパは8軒あり、3部門すべてにおいて世界最多となった。

また、3部門で同時に5つ星評価を獲得した、世界に13軒しかない“三冠王”ホテルのうち、3軒がマカオの統合型リゾート(IR)に付帯したホテルとなった(バンヤンツリー・マカオ、マンダリン・オリエンタル・マカオ、ウィン・パレス)。

特にウィン・パレスは、客室数1000室以上を擁する大規模ホテルとしては、世界初の5つ星獲得となる。

https://www.forbestravelguide.com/award-winners#cmpid=forbes_HN

世界一5つ星ホテルの多い都市

噴水池とスカイキャブが目印の「ウィン・パレス」をはじめ、マカオを訪れるゲストの多様なニーズに応える個性豊かな5 つ星ホテルが揃う。



マカオ・パタカが余ったら……自動販売機で買えるお土産はいかが?

媽閣廟やギア教会&灯台、各教会、縁起物などをモチーフにした雑貨がいっぱい。旅の思い出として、お土産としても重宝する。

媽閣廟やギア教会&灯台、各教会、縁起物などをモチーフにした雑貨がいっぱい。旅の思い出として、お土産としても重宝する。

マカオでしか流通していない通貨、パタカ。帰国前に手元に残った金額が「両替するほどでもないんだけど……」というときに、おすすめの自動販売機が登場した。

その名も「meeet macau」。タイパ・ハウスをモチーフにした自販機には、マカオの観光スポットをポップなタッチで描いたキーホルダーや、コースター、付箋、マグネットなどの手軽なお土産がバラエティ豊かに揃う(35パタカ/約490円~)。

使用できる通貨は、5パタカ硬貨と10パタカ以上の紙幣、10香港ドル、10人民元以上の紙幣。設置場所は、マカオ国際空港の出発ゲートのほか、街中ではマカオタワーや、一部ホテルのロビーなど。

http://meeetmacau.com